治療効果 根拠1「Managing Low Back Pain」の報告 | 腰痛治療器【プロテック】をはじめとした医療機器製造販売メーカー|株式会社メディカ

MEDICA
資料請求はお気軽にお問い合せ下さい!
HOME| 取扱製品 [腰痛治療器] [平衡機能計] [FMTカイロ・ベッド] [頚椎ハーネス]| 会社概要| 関連情報| お問合せ

治療効果 根拠1「Managing Low Back Pain」の報告

HOME
取扱製品:PROTEC プロテック
取扱製品:平衡機能計
取扱製品:FMTカイロ・ベッド
取扱製品:頚椎ハーネス
会社概要
関連情報・リンク
HOME >> 腰痛治療器 プロテック(PROTEC) >> 治療効果 10の根拠 >> 治療効果 根拠1「Managing Low Back Pain」の報告











治療効果 根拠1「Managing Low Back Pain」の報告



W.H.Kirkaldy-Willisの著書「Managing Low Back Pain 」の報告

W.H.Kirkaldy-Willisは著書「Managing Low Back Pain 」の中で
の重力除去療法(FMTと同じ原理の治療方法)に関して次のように記述しています。

◆「この治療法は、治療効果が驚くほどにいつも高く、治療後の追跡調査結果においても、92.8%の患者が満足と評価している」
◆「この治療法は急性腰痛時の激痛や炎症、筋緊張等の除去に治療効果が高い」
◆「この治療法は治療に効果があるだけでなく、腰痛予防や予後治療にも効果的である」
◆「この治療法で手術を必要とされた椎間板ヘルニアの患者の70〜80%が手術無しで腰痛治療を行えた」